ブログトップ

うっかり助産師

b58riaxh.exblog.jp

<   2010年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

<静岡空港>ピンクの妖精飛来 FDA3号機がブラジルから到着(毎日新聞)

 静岡空港を拠点にするフジドリームエアラインズ(FDA、牧之原市)の3号機が25日、製造先のブラジルから到着した。アンケートなどで人気が高かったピンクの色をまとったボディーが、空港を訪れた搭乗客や見学者の目を引いていた。通関手続きや点検が順調に進めば、28日の熊本便から運航する予定だ。

【写真特集】羽田でみられる飛行機図鑑

 機体はブラジル・エンブラエル社製の「ERJ175」。ブラジルから日本まで約1万8000キロの距離があるが、この機の航続距離が約2950キロと短いため、21日からスペインやドバイなど7カ所を経由して到着したという。FDA1〜2号機の「ERJ170」より全長が1メートル78センチ長く、座席も8席多い仕様となっている。

 FDA3号機を空港の展望広場から眺めていた菊川市青葉台の会社員、尾崎行雄さん(61)は「空港が明るくなった感じがする」と話していた。【竹地広憲】

【関連ニュース】
【写真特集】羽田空港 Tokyo International Airport
【写真特集】成田空港 Narita International Airport
静岡空港:JAL福岡便、県が8000万円投入 搭乗率アップ、販売支援へ
静岡空港:JAL福岡便、「実績搭乗率」公表へ 県、これまで無料搭乗客反映

普天間移設、法的決着も=官房長官が可能性に言及(時事通信)
寝坊で対局不戦敗、将棋・郷田九段に罰金50万(読売新聞)
<雑記帳>高橋尚子さん、北海道で野菜づくり(毎日新聞)
早朝に民家火災、住人1人が死亡…大阪市(読売新聞)
特急「スーパーカムイ」とダンプ衝突・脱線(読売新聞)
[PR]
by rxfcgfbje3 | 2010-01-30 23:24

超高層マンション 地震対策案を作成 住民と東京都中央区(毎日新聞)

 増え続ける超高層マンションの地震対策が新たな課題として浮上している中、東京都中央区の「リガーレ日本橋人形町」(39階建て、335戸)の住民が区と協力し、地震発生時の対応マニュアルを作成した。行政の応援を待たず、住民同士の連携で避難行動や救助・救護活動を進める内容で、モデルケースとして注目されている。

 不動産情報サービス会社「東京カンテイ」(東京都品川区)によると、高さ60メートル(20階建て)以上の超高層マンションは99年から増え始め、09年までに全国で約800棟が完成した。東京都中央区でもマンションに住む人の割合が8割を超え、超高層マンションも42棟ある。区は06年度からマンションの管理組合にマニュアル作りを呼び掛け、既に3棟が作成した。

 「リガーレ」のマニュアルはA4判55ページ。住民11人で作る防災対策委員会が中心となり1年半かけて作成した。震度5強以上の地震が発生して電気、水道、ガスがストップ、エレベーターも使えなくなったとの想定で、3日間の取るべき行動を詳細に示している。

 まず12階以下の住民が1階の防災センターに集まり、対策本部を設置。13階以上は5階ごとに5ブロックに分け、住民の安否情報を各ブロックの拠点階に集約、非常用電話で対策本部に伝える。対策本部は状況を整理し、3階の集会室への避難を順次指示する。

 2〜3日目は、倉庫に備蓄した水や食料、救援物資などをブロックごとに配布する。時間帯などによって在宅者が変わるため、住民の役割分担は集まった人の中で決める。

 管理組合の鈴木健一理事長(49)は「首都直下地震が近い将来起こるとされる中、マンションの構造や環境に応じたマニュアルが必要だと考えた」と説明する。

 高橋和義・区防災課長は「大地震が起きると公的機関も被災し、交通途絶の恐れもあるため、3日間程度は救助に向かえない可能性がある。まずは住民に自力で対応してもらうことが、減災につながる」と訴えている。【福永方人】

【関連ニュース】
ハイチ大地震:国外脱出へ長い列 英語などで「助けて」
ハイチ大地震:AMDA代表ら被災者支援に出発
ハイチ大地震:国連職員を追悼 NY本部で集会
ハイチ大地震:日本郵政、義援金送付無料に
上海万博:子パンダ10頭公開、“人寄せ”に期待

首相、参院選後の省庁再編検討 子ども家庭省設置も 2次補正きょう成立(産経新聞)
「ガンつけた」バイク追跡し暴行、重傷負わす 容疑の少年ら3人逮捕(産経新聞)
小沢氏聴取へ 地検、矛盾突く構え 4億円原資 激しい応酬予想(産経新聞)
<寒立馬>地吹雪に耐え 青森・下北半島(毎日新聞)
<偽造1万円札>仙台の繁華街で8枚見つかる(毎日新聞)
[PR]
by rxfcgfbje3 | 2010-01-29 14:54

「大変申し訳ございません」=加藤被告、冒頭に謝罪−秋葉原無差別殺傷初公判(時事通信)

 「わたしが犯人であることに間違いありません」。白昼の凄惨(せいさん)な事件から1年半。28日午前、東京地裁で開かれた秋葉原無差別殺傷事件の初公判で、殺傷の事実を認めた元派遣社員加藤智大被告(27)は「大変申し訳ございません」と用意した紙を読み上げ、被害者や遺族らに謝罪した。
 午前10時。頭髪を短く刈り込んだ加藤被告は、眼鏡を掛け、黒い喪服のようなスーツに白いワイシャツ姿で入廷。直後に、傍聴席の遺族らに向かって深く一礼し、被告人席に着いた。
 住所は「不定」、職業は「無職です」。裁判長の質問に、聞き取れないほどの小声で答える。
 起訴状の朗読が始まると、両手をももの上に置き、少し背を丸めた姿で検察官を見詰めた。時折つばを飲み込むのか、のど仏が動く。朗読が進むにつれて、まばたきが増えた。
 裁判長に促され、証言台の前に。黙秘権の説明をうなずきながら聞いた。起訴内容に違うところや、何か主張したいことはあるかとの問いに対し、「はい」と小さく返事をして、手に持っていた白い紙を広げた。「記憶にない部分もあるが、わたしが犯人に間違いない」「どうして事件を起こしたのかを明らかにする」。淡々とした口調で読み上げた。 

【関連ニュース】
〔写真ニュース〕遺族、被告に変わらぬ怒り=秋葉原事件
〔用語解説〕「秋葉原無差別殺傷事件」
加藤被告「間違いありません」=弁護側、責任能力争う方針
「息子の人生返せ」=遺族、被告に変わらぬ怒り
加藤被告「弁護士に任せている」=秋葉原殺傷、28日に初公判

踏切で1人倒れ、助けようと…高齢夫婦死亡(読売新聞)
新報道2001 舛添氏「小沢氏は議員辞職すべき」(産経新聞)
<小沢幹事長>聴取に「検察は説明を」…民主の細野副幹事長(毎日新聞)
<星雲>5500光年かなたの「出目金」?「猫の足」?(毎日新聞)
東西本願寺、並んで協力要請 親鸞750回遠忌法要で市長に(産経新聞)
[PR]
by rxfcgfbje3 | 2010-01-28 13:02

普天間移設、現行案で決着も=岡田外相(時事通信)

 岡田克也外相は23日午後、三重県四日市市で講演し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「5月末までと期限を切って具体案をつくるべく議論をしている。あらゆる可能性があるということで、もちろん今の案も一つの案であることは間違いない」と述べ、日米が合意しているキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)への移設で決着する可能性もあるとの認識を示した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

<八ッ場ダム>千葉県の負担金差し止め訴訟 市民団体側敗訴(毎日新聞)
得点調整ない見通し=平均点を中間発表−センター試験(時事通信)
伝統ウォームビズ「ねこ」で仕事=長野県〔地域〕(時事通信)
土佐電 通行手形手渡す「安全」今も活躍(産経新聞)
<なべ漁場>岩手側で合意 青森の漁業者と新たなすみ分け案(毎日新聞)
[PR]
by rxfcgfbje3 | 2010-01-26 18:06

衆院予算委 「貧乏人は喫煙するな」か! 民主・吉田公氏、増税批判(産経新聞)

 「カネを持っているやつは1日3箱吸っていいが、貧乏人は2、3本しか吸っちゃいけないみたいな話だ」。民主党の吉田公一副幹事長は21日の衆院予算委員会で、政府が10月から1本あたり5円(販売価格)引き上げるたばこ税増税に異議を唱えた。

 喫煙者という吉田氏は「たばこ税がご都合主義で値上げされている。国民の健康増進のためと言うが、大きなお世話だ。カネがほしいからだ」と主張。過去にたばこ特別税が旧国鉄の債務返済のために値上げされたことを挙げ、「ニコチン中毒者が一生懸命煙をはいて協力しているのに、新幹線は禁煙でサービスが悪い」と注文を付けた。

 さらに「私は酒を飲まないから酔っぱらってケンカしたり、道路に寝たりしない」とも語り、税率が据え置かれた酒税との“不公平”な扱いにも不満を爆発させた。

天皇公的行為で政府見解へ=平野官房長官が表明−衆院予算委(時事通信)
小沢幹事長、党大会で検察批判「納得できない」 (産経新聞)
SL 「C61形20号機」修復へ 群馬の遊園地で展示(毎日新聞)
小沢氏、首相公邸を無言で出る(産経新聞)
【Re:社会部】「双方向」拡充します(産経新聞)
[PR]
by rxfcgfbje3 | 2010-01-25 19:51

虐待防止へ親権一時停止制度など提言(読売新聞)

 親による子への虐待を防ぐための親権制度のあり方を検討してきた法務省の研究会は22日、親権を一定期限停止できる制度の導入などを求めた報告書をまとめた。千葉法相は2月の法制審議会(法相の諮問機関)に親権制度の見直しを諮問する。

 現行の民法には、親権の乱用があった場合、親権の全部を剥奪(はくだつ)する「親権喪失制度」がある。しかし、同制度は期限の定めがなく、親子関係に与える影響も大きいとされる。報告書は「制度が必ずしも適切に活用されていない」と指摘した。

 報告書は、より使い勝手の良い親権制限の具体策として、〈1〉一定の期限を設けて親権を停止する〈2〉子どもの世話や監督をする「監護権」など親権の一部に限り停止する――などの制度を導入するよう求めた。

<人事>総務省(15日)(毎日新聞)
腰抜けではない!民主議員が産経コラムに反論(産経新聞)
東大より京大…不況反映で受験「地元・安全・資格」志向 (産経新聞)
おじいちゃん、おばあちゃんの孫への援助は年間75万円(産経新聞)
名護市長選、「政党隠し」に腐心の両陣営 それぞれにお家事情(産経新聞)
[PR]
by rxfcgfbje3 | 2010-01-24 06:39

官房長官、検察リーク「あるような気が…」(産経新聞)

 平野博文官房長官は20日の記者会見で、小沢一郎幹事長の資金管理団体の土地購入事件をめぐる一連の報道で検察当局のリークがあるかどうかを問われ、「そういうふうに思うところもあるような気がする」と述べた。平野氏は「事実関係をつかんでいないので断定的には言うわけにはいかない」と推測にすぎないことを強調したが、政府高官として不適切な発言だといえる。

 また、平野氏は、テレビなどが「関係者」の証言を報道することについて「すべてとは言わないが、記事の中身によっては公平でないものがある」と述べた。この件に関し、放送行政を所管する原口一博総務相が19日に「電波という公共のものを使ってやるのは不適だ」と発言をしたことについては「担当相としての発言なのでコメントする立場にない」と述べた。

【関連記事】
首相が指揮権発動否定 小沢氏側土地問題 「潔白信じる」
世界の注目指導者3位に小沢氏、首相は入らず 米調査会社
「小沢氏、幹事長とどまれば批判起こる」前政権お膝元の福岡県知事
民主は良識まで“交代”か
「身の潔白」早く説明を 首相が小沢氏に望む

日本に群がる「爆窃団」 スピード逮捕で見えた強欲さ(産経新聞)
「指揮権発動、一般論としてある」…千葉法相(読売新聞)
石川議員「起訴されないこと望む」=現時点で処分検討せず−鳩山首相(時事通信)
【寒蛙(かんがえる)と六鼠(むちゅう)】論説委員・長辻象平(産経新聞)
美と幽玄の世界 京都・壬生寺展始まる(産経新聞)
[PR]
by rxfcgfbje3 | 2010-01-23 08:57

逮捕は当然=共産の市田氏(時事通信)

 共産党の市田忠義書記局長は15日夜、民主党の石川知裕衆院議員の逮捕について「石川議員は(小沢一郎幹事長の資金管理団体の)陸山会の事務責任者であったわけで、政治資金規正法に違反する疑惑があれば、逮捕するのは当然だ。真相を究明するのは司直の当然の責務であり、厳正な捜査を求めたい」とのコメントを発表した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

商店街で放火容疑、高2逮捕…ブログに犯行(読売新聞)
志位・共産委員長「小沢氏は説明責任果たせ」(産経新聞)
大寒 全国30地点で観測史上最高に 静岡で20度記録(毎日新聞)
雑記帳 松井秀喜選手、ハイブリッド型油圧ショベルを運転(毎日新聞)
「うるさい、しゃべることない!」捜査にいらだつ小沢氏側近(産経新聞)
[PR]
by rxfcgfbje3 | 2010-01-22 13:33