ブログトップ

うっかり助産師

b58riaxh.exblog.jp

<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

嵐の中で静かに瞑想 六本木の国立新美術館で「文化庁メディア芸術祭」(産経新聞)

 まるでSF映画から抜け出してきたようなアート作品が、3日、東京・六本木の国立新美術館で開幕した「文化庁メディア芸術祭」の会場で公開された。

 名付けて“瞑想(めいそう)マシン”。中央にいすがあり、鑑賞者が座ってスイッチを押すと、シリンダー内に竜巻が発生。周囲は嵐だが、中央は無風で、舞い上がる微粒子が描く模様を体感しながら、瞑想にふけることができる。ノルウェー在住の芸術家が制作した。

 観覧無料、14日まで。

ねずみ講「ライブリー」元幹部ら3人起訴、1人は不起訴に(産経新聞)
さっぽろ雪まつり 大通公園など3会場で開幕 11日まで(毎日新聞)
首相、外国人参政権は「法案提出に向けて論点整理」 参院代表質問の答弁で(産経新聞)
新聞配達女性、死因は窒息=殺人で捜査本部−山梨県警(時事通信)
県警「ノーコメント」繰り返す=鳥取不審死(時事通信)
[PR]
by rxfcgfbje3 | 2010-02-06 12:09

雪の影響で48人負傷=転倒し10人骨折−東京消防庁(時事通信)

 東京都内では1日午後からの降雪により、路面凍結などで転倒する人が相次ぎ、2日午後3時までに10人が骨折するなど計48人が負傷し、病院に搬送された。
 東京消防庁によると、内訳は男性28人、女性20人。60代が13人、70代が10人と高齢者が多かった。
 清瀬市では同日午前10時10分ごろ、通勤途中の女性(79)が自宅玄関前で転倒し、右足を骨折した。 

【関連ニュース】
雪の影響で38人負傷=転倒相次ぐ

<国家公務員法改正案>骨子まとまる 幹部人事を官邸で管理(毎日新聞)
<障害者自立支援給付>新宿区が「65歳以上認めず」の内規(毎日新聞)
本棚倒れた重体事故、再現実験で原因探る(読売新聞)
町村会会長逮捕は遺憾=平野官房長官(時事通信)
パーフェクトダーク使い「鋼の錬金術師」流出(読売新聞)
[PR]
by rxfcgfbje3 | 2010-02-05 16:01

<鳥取不審死>殺害前日に誓約書 円山さんの事務所に残る(毎日新聞)

 鳥取県内で起きた連続不審死で、鳥取市の自営業、円山秀樹さん(当時57歳)に対する強盗殺人容疑で逮捕された同市の元ホステス、上田美由紀容疑者(36)が、円山さんから購入した家電製品の代金支払いに関する誓約書とみられる文書を、円山さんが殺害される前日の昨年10月5日に書いていたことが分かった。この日に円山さんから3度の電話を受けていたことも既に判明しており、県警捜査本部は、5日の一連の出来事が殺害の動機につながったとみて調べている。

 文書は、円山さんの鳥取市内の事務所に残されていた。「車2台分は家電製品の代金とは関係ありません」との内容が書かれ、上田容疑者の名前と「2009年10月5日」の日付が入っていたという。文書を見た円山さんの次男は、「代金を払っていないので代わりに車2台を譲るが、代金は別にきちんと払う、と約束した誓約書だと思った」と話している。文書は捜査本部が入手している。

 上田容疑者は昨年8〜9月、円山さんから家電製品12点、計123万円相当を購入したが、代金を払わないまま転売していた。

 10月5日には、上田容疑者と同居していた男(46)=詐欺罪などで起訴=名義の携帯電話に、円山さんが3回電話しており、代金の支払いを催促する内容だったとみられる。この携帯電話は上田容疑者が使っていたという。

【関連ニュース】
鳥取不審死:円山さん 殺害前日に上田容疑者に3度電話
鳥取不審死:強盗殺人容疑で36歳女を再逮捕
鳥取不審死:同居の男「女の服はぬれていた」弁護人に話す
鳥取不審死:36歳の女と同居の男を窃盗容疑で逮捕
鳥取不審死:元ホステスの同居男が殺害の経緯供述

偽装献金で「心からおわび」=鳩山首相(時事通信)
船田前衆院議員が新潮社提訴(産経新聞)
女性に「殺すぞ」、自宅に立てこもり4時間半(読売新聞)
阿久根市長出廷「免職の元係長、復職は悪影響」(読売新聞)
奈良・巣山古墳に湧き水対策? 葺き石、新たに120メートル出土(産経新聞)
[PR]
by rxfcgfbje3 | 2010-02-04 16:13

<長崎平和研究所>最後の総会 被爆者の高齢化で存続断念(毎日新聞)

 長崎市の平和運動の中心だった鎌田定夫・長崎総合科学大教授(02年に72歳で死去)が私財を投じて97年に設立した民間研究機関「長崎平和研究所」が30日、長崎市内で総会を開き、今年度での閉所を決めた。最後の総会となったが、オバマ米大統領の登場による核兵器廃絶の機運の高まりを反映し、参加した約80人は熱心に議論。鎌田教授の妻信子さん(77)は「とてもうれしい。新しい芽に期待します」と語った。

 鎌田教授は「欧米の核戦略に対抗できる平和戦略をつくらなければ」と、山で遭難死した次男の保険金など私財5000万円を投じて研究所を設立した。

 死後は信子さんが運営し、機関誌発行など平和学研究を続けてきた。しかし被爆者の高齢化で、約400人いた賛助会員は半減。信子さんも体調を崩し、存続を断念した。

 最終総会では、研究所顧問の土山秀夫・元長崎大学長(84)が記念講演し「被爆者の証言で感性に訴えることと、論理で訴えることは車の両輪」と強調。長崎市に研究機関継承を働き掛けていることを明かし、「不死鳥のように研究所がよみがえることを期待したい」と結んだ。

 信子さんは「平和研究は、地の塩。私もできることを続けたい」と語った。最後となる28号目の機関誌は3月に発行予定。【錦織祐一】

【関連ニュース】
元長崎市長:本島等さん、野中元議員と反戦対談
20年五輪:長崎市、広島市との共催断念
二重被爆者:山口さん、死の直前キャメロン監督らにバトン
記者の目:二重被爆者・山口彊さんの死=阿部弘賢
山口彊さん死去:二重被爆者93歳 非核・平和訴え

<平山郁夫さん>東京で「お別れの会」…各界の著名人ら参列(毎日新聞)
自民・谷垣総裁が山崎、保岡、片山3氏の公認見送りを正式表明(産経新聞)
首相動静(1月27日)(時事通信)
書籍データの破棄求める意見書=グーグル訴訟和解案にペンクラブ(時事通信)
<インフルエンザ>患者は8週間ぶりに増加(毎日新聞)
[PR]
by rxfcgfbje3 | 2010-02-03 15:54

施政方針演説で首相「批判覚悟で思い切って」(産経新聞)

【鳩山ぶら下がり】(29日夜)

 鳩山由紀夫首相は29日夜、同日の国会で述べた施政方針演説について「一生懸命演説したから国民の心に響いていただければなと思う。理念型で具体性が乏しいという批判が来ると思ったが、政治には理念が必要だ。批判も覚悟で思い切ってやらせていただいた」と述べた。首相官邸で記者団に答えた。

 ぶら下がり取材の詳報は以下の通り。

 【施政方針演説】

 −−施政方針演説に込めた思いと、その思いは十分に伝えられたか。具体性に乏しいという指摘もあるがどう受け止めるか 

 「はい。私は一生懸命、演説をいたしましたから、できれば国民の皆さんの心に響いていただければなと思っています。理念型で具体性が乏しいという話も、最初からそういうご批判が来るのではないかと思いながら、演説をしたわけです。ただ、やはり、政治には理念が必要で、理念なき政治はバラマキになります。そうではない。われわれはなんでこのような『コンクリートから人へ』という予算をたてたのか。そこには、理念が必要だという思いで、理念をしっかり述べたつもりです」

 「具体性という意味においては、私はそれなりに、一つ一つの雇用問題、あるいは予算のあり方に関して、大きな枠としての提示をしたと思っていまして、私は日本の政治が変わるときには、このようなご批判も、あえて覚悟のなかで、施政方針演説、思い切ってやらせていただいた。そう思っています」

 【内閣人事局】

 −−内閣人事局について。首相は今日の閣僚懇で、事務次官級から局長級への降格人事や民間の公募について言及した。たとえば、どのような場合に降格人事を行い、民間を登用するのか。法案の提出時期はいつか

 「私は今、これは人事局の構想を申し上げたのは、やはり、縦割りのなかでね、必ずしも本来必要なところに使われてなかった。そういう部分があるんじゃないか。そこをもっと、やわらかくして、優秀な人材を一番適当なところで頑張ってもらいたい。そのためには、官邸がグリップするということが大事だという思いで、構想を申し上げたところであります」

 「それは降格にしろ、抜擢(ばってき)もあるわけですから、本当に優秀な方を民間からでも公募して抜擢をするということも有り得ると思いますし、それは、一つの役所から別の役所に抜擢をすることだってあるでしょうし、それは、能力次第でこれからさらに、この国を活性化するということは、私は企業なら当たり前にやっている話を、この国のですね、いわゆる役所のなかでも行っていくべきだと思って、このような人事局という構想を申し上げた」

 「それは時として必ずしも適当でない方がいれば、降格は必然として有り得るかもしれませんが、むしろ、やる気を持った人がおおいにのびのびと伸びやかに能力を伸ばせる。そういう方向に進むんだと思っていただきたいですね」

 −−法案の提出時期はどう考えるか

 「できれば、当然、通常国会のなかでやりたいと思いますが、まずは、予算を上げなきゃいけませんから、来年度の予算を上げた後、考えていきたい。そのように思っています」

 【普天間基地】

 −−普天間基地について。地元との連絡を密にするために、沖縄連絡室を設置して分室を沖縄に設けるということだが、この組織が十分に機能するためにはどのようなことが必要か

 「私は官邸の顔が見えないとかね、沖縄の方々にそのようなご批判をいただいた。だから、むしろ、テレビ会議でもできるように、そのようなものを設置したらどうかということも申し上げているんですが、沖縄の県民の皆さんの声、まぁ、色んな方々がおられると思いますが、その声が直接、官邸に聞こえるようなシステムにしていくしかありません。今まで、色んなご批判もいただいておりましたから、そうではないですと。やはり、国と沖縄が結びついて、同じ心に近づいて、お互いに近づいていくということが大事ですから、そのような目的のために設置をいたしたところです」

 【地方視察】

 −−現場の生の声を聞きたいということで始めた地方視察だが、参院の1人区が続くなど、選挙の色彩がちょっと強くみられる。小沢一郎民主党幹事長が動けなくなっている中で、代わりに頑張らなきゃいけない思いもあるのか

 「はは。色々勘ぐっておられるかもしれませんが、私は、私でね、やはり、皆さんもおわかりだと思いますけど、官邸と公邸を行き来していると、国民の皆さんの声が聞こえなくなってしまいますから、そうなってはいけない。その思いのもとで、いろいろとこれから、直接、国民の皆さんのところにいって、いろいろと苦労されておられる、頑張っておられる方々の声を聞きたいとの思いで出かけることにしました」

 「結果として今、その、参議院選挙という風に思われるかもしれませんが、それは、どこに行くというのを考えたときに、しかし、街頭演説とかそういう話ではなくてね、むしろ、その地域で頑張っておられる方々の声を聞きたいというのが、発想ですから、あまり選挙を意識するべきではないなと、私はそのように思っています」

 「(質問したい声が上がり)ちょっと会議があるもんですから」

 【施政方針演説】

 −−施政方針演説の関係だが、昨日、党が企業・団体献金の禁止を盛り込んだ政治資金規正法の改正案を通常国会に提出する方針を決めたが、一方で今日の演説では、開かれた議論を行って参りたいという表現にとどまっている。党との調整や連携がうまくいっていないという指摘があるが

 「うん、これはもう、昨日の段階でわれわれつくりましたから。皆さん方にもおわかりの通り、昨日の実質、おとといですけれども、昨日の朝の段階で、もうすべて、書かせていただいたもんですから、その後、党がお決めになったと。決めたということで、入らなかったんですが、当然、やることはやると前向きに決めていただいたことは、それは大変ありがたいことでね、国民の皆さんにとっても、ここはしっかりやってもらいたいと。企業・団体献金を禁止すべきだと」

 「まぁ、有識者の声をうかがって、そのようにされたもんだと思いますが、その方向で、やりたいと思いますが、当然、この、施政方針演説には、ギリギリのタイミングというものがあるものですから、直前に決まったものは、必ずしも入ることにならなかった。それだけの話です」

【関連記事】
首相演説「労働なき富」に共産委員長が皮肉
民主・山岡国対委員長、首相の施政方針べた褒め 「国民の立場の演説」
防衛相、首相の「普天間継続使用ない」発言を支持
首相が初の施政方針演説 普天間「5月末までに移設先決定」 政治とカネ「お詫び」
「事務次官から局長に降格も」国家公務員法改正で鳩山首相

<明石歩道橋事故>元副署長を強制的起訴へ 検審が議決(毎日新聞)
JR片町線で遮断棒折れる(産経新聞)
清掃センター資源ごみから数十万円分の紙幣(読売新聞)
暖冬だから?出水のツル、最も早い北帰行(読売新聞)
「ガンつけた」バイク追跡し暴行、重傷負わす 容疑の少年ら3人逮捕(産経新聞)
[PR]
by rxfcgfbje3 | 2010-02-02 19:52

八王子射殺 犯人履いていたスニーカー公開(毎日新聞)

 東京都八王子市のスーパーで95年7月、女子高生ら3人が射殺された強盗殺人事件で、警視庁八王子署捜査本部は28日、犯人が履いていたとみられるスニーカーを公開した。現場に残された足跡からサイズは24.5〜26センチ。事件は30日で公訴時効まで半年となる。

 スニーカーの靴底は広島県内の会社が製造したもの。

 情報提供は042・646・4240(捜査本部)まで。【古関俊樹】

【関連ニュース】
<特集>忘れない 「未解決」を歩く
八王子スーパーナンペイ強盗殺人事件(95年7月)
忘れない:「戦闘ゲーム場 認めない」教え子亡くした思い届く(八王子スーパー強盗殺人)
<忘れない 「時効」よ止まれ>殺人事件被害者遺族の会 ロス事件・白石さん姉が入会 日米の時効の差、訴えたい

公務員II、III種試験の日程発表=人事院(時事通信)
バレンタインのハート形イカ、ホシエイがパクリ 都内でイベント(産経新聞)
ごみ収集で市幹部ら不正、無許可業者に便宜 大阪・松原(産経新聞)
<人工歯根>豊橋市保健所に問い合わせ殺到 使い回し疑惑で(毎日新聞)
【中医協】「夜勤72時間ルール」で四病協のアンケート結果を報告―西澤委員(医療介護CBニュース)
[PR]
by rxfcgfbje3 | 2010-02-01 18:35