ブログトップ

うっかり助産師

b58riaxh.exblog.jp

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

島根原発点検漏れ 中国電社長ら処分(産経新聞)

 島根原発1、2号機(松江市鹿島町)で機器の点検漏れが511カ所で見つかった問題を受け、中国電力は10日、山下隆社長ら全役員20人の報酬を減額する処分を発表した。

 処分内容は山下社長を月例報酬の全額減3カ月、福田督会長を同1カ月、副社長3人を同50パーセント減1〜3カ月のほか、常務取締役1人、取締役9人、監査役5人を減給。このほか、管理職ら20人も厳重注意処分などにした。

最後は燃え尽きる… けなげ「はやぶさ君」に共感広がる(産経新聞)
古市百舌鳥古墳群、世界遺産暫定リスト入り 倭の五王が眠る巨大古墳群(産経新聞)
<強盗致傷容疑>女性運転手のタクシー強奪、少年逮捕 広島(毎日新聞)
みんなの党、阪急百の元部長を擁立へ 参院選大阪(産経新聞)
<民主党>小沢氏の政倫審出席は応じず 「時間的余裕ない」(毎日新聞)
[PR]
by rxfcgfbje3 | 2010-06-16 13:23

ホテル社長ら4人書類送検 山口の修学旅行CO中毒死事故(産経新聞)

 山口県美祢市の「山口秋芳プラザホテル」で昨年6月、修学旅行中の小学生ら22人が搬送され、同行の男性カメラマンが死亡した一酸化炭素(CO)中毒事故で、県警捜査1課と美祢署は7日、業務上過失致死傷容疑で、ホテル社長で当時総支配人だった男性(61)ら4人を山口地検に書類送検した。

 県警の発表では、ホテル側が、修理を終えたボイラーを、使用していなかった雨よけのふた付き煙突に接続。ボイラーを稼働させると、燃焼部に通じる通風口のフィルターの破片などがダクト内に詰まったため、高濃度のCOが発生した。事故当日は弱い南風が吹いていたため、ホテル南側に設置されていた煙突の亀裂部分を経て、死傷者が出た3階宿泊室にCOが充満した、と断定した。

 また、その後の捜査で、事故前の昨年4月18日、従業員がCO中毒が原因で意識不明になったとみられる事故が発生していたことが判明。県警は、社長がこの前兆事故の原因を調査せず状態を放置した疑いがあるとした。

 ホテルは事故後、廃業した。

【関連記事】
山口CO中毒1週間 ホテル側、安全軽視浮き彫り
山口CO中毒事故 患者21人が全員退院
携帯で殴る、つまようじで刺す…修学旅行で生徒にけが 法政大中高元教諭ら書類送検
批判の豪華施設「私のしごと館」わずか7年で閉館
通学費、塾、修学旅行も…年50万〜100万円
「はやぶさ」帰還へ

<リニア中央新幹線>迂回ルートにこだわらず 長野県知事(毎日新聞)
<民主代表選>4日に組閣の方針確認 民主党(毎日新聞)
鳩山首相辞任 期待の船出、共倒れ あいさつは成果強調(毎日新聞)
<たちあがれ日本>中川氏、参院比例代表で出馬へ(毎日新聞)
<大阪HIV訴訟>原告の体調悪化 国が請求金の一部仮払い(毎日新聞)
[PR]
by rxfcgfbje3 | 2010-06-07 14:11